銀座駅/新橋駅/東京駅/
有楽町駅から徒歩で
空室確認・ご予約 03-3572-2333
空室確認・ご予約 03-3572-2333
スマートフォン用サイトはこちら
よくあるご質問FAQ お客様からよくいただくご質問と、その回答を掲載しています。

よくあるご質問FAQ(結婚式二次会、海外挙式後パーティー、1.5次会)

企業パーティープラン、セミナー懇親会、 歓送迎会、オフ会・ファンクラブの集いのよくあるご質問結婚式二次会、お披露目会 1.5次会のよくあるご質問

お料理のボリュームは大丈夫ですか?
もし足りなかった場合は、無料にてお料理を追加いたします。
《具体的には》 当店ではお料理のボリュームに大変自信がありますが、大切なパーティーでお料理が足らなくて困ってしまうことが無いように、もし足りない場合は無料追加保証させていただいております。つまり、全料理が終わって全てのテーブルでお料理が食べ終わって何も無い状態になりましても、まだお料理が足りないと幹事様や新郎様新婦様からご判断をいただいた場合、無料にて追加いたしますのでご安心くださいませ。
お料理の試食はできますか?
勿論無料で可能です。
《具体的には》 パーティーにとってお料理は大変重要なアイテムです。どうぞ新郎様も新婦様も幹事様も4名様までは無料にてご試食が可能です。当日ご予定しているプランをどうぞお召し上がりくださいませ。当店のお料理をご試食になった場合のご飲食代金は、当店にて正式予約となった場合無料にいたします。1番最初のご見学時にのみ有効です。詳細はお食事なりました当日担当の従業員にお尋ねくださいませ。(仕入れの都合上、事前予約のみとさせていただきます)
なぜ来なかったお客様の分の代金を払わなくてよいのですか?
来店していないのに、さらには食事もしていないのに、お金を取る店に、また再び行こうと思いますか?
《具体的には》 余談ですが、当社は全国の飲食店に、コンサルタント業務をしております。内装や雰囲気ばかりにお金を掛け、味やサービスが最悪という飲食店が2年くらいして行ってみると無くなっていたなんて経験はありませんか?その一歩手前で飲食店の経営者が当社に助けを求めて飛び込んできます。ほとんどがお店はお客さんが怒って帰るような仕打ちをしているのです。特に結婚式の二次会では来ないお客様のお代金を請求されてどこに喜んでお金を支払う幹事様がいるのでしょう?その方はもう2度とそのお店で『職場のパーティーもやろう』なんて考えなくなるでしょう。ちなみに私どものお店で二次会を開催されるお客様が、1年間に400組程いらっしゃいます。この2倍つまり2年に1組の割合で、確かに予定通りの人数が来たという方もいます。確率で言えば800分の1の確率です逆に人数が予定から減ってしまったお客様がほぼ全組ということが、ご理解いただけると思います。
飲み放題の延長はできますか?
もちろん可能ですしオプション扱いなので利益無しで承ります。
《具体的には》 飲み放題の延長は1時間あたりお一人様800円(税サ込950円)にて承ります。これは通常当店が平日に出している1杯のカクテル料金よりも安い金額です。もちろん飲み放題の延長料金はオプション扱いですからオプションで一切利益を出していない当店では飲み放題延長も原価にてご用意いたします。
仮予約はできますか?
もちろん可能でございます。
《具体的には》 お下見の日程が決まりましたら至急ご連絡ください。 当店では下見のお日にちが決まったお客様が最優先されますので、新郎様新婦様と幹事様皆様で一緒にご見学される候補日を3候補程度お決めいただきお電話(03-3572-2333)にてご連絡お待ちいたしております。
見送りの際に記念品を渡したり写真を撮ったりできますか?
ご安心ください。専用の、お見送り用のスペースを設けております。
《具体的には》 お見送りの際にお渡しする記念品を置いておく机や椅子が必要というお客様のために、新郎様新婦様がお二人で最後にお見送りするスペースも、店舗の飲食部分とは別に設けております。50名様くらいのお客様の退場お見送りで平均50分くらいはそのスペースを利用されていらっしゃいます。久しぶりに会ったお友達と名残を惜しみごゆっくりしていただくことが二次会の主旨ですので、どうぞ幹事様ご要望を担当者までお申し付けください。
手付金や内金はいくら払えばいいですか?
『もう友達に電話で確認取ってあって人数は確定しているんですが』 と幹事さんは言いますが大丈夫でしょうか?
《具体的には》 たとえいくらでもお店にお金を預けるということは避けたほうが良いと思います。どのような理由でキャンセルすることになるか分からないので。仮予約でも正式予約でも一切当日までお金をいただいておりませんので、ご安心ください。これは必ず当店を気に入っていただけると自信を持って従業員一同お薦めできるからです。
全員から返事をもらっているので、もう人数は減らないと思いますが?
手付金や内金というお金はキャンセルする時に返ってこない性質のお金ですから当店では一切いただいておりません。
《具体的には》 数ヶ月前に名前も知らない幹事さんから『今度お友達のA君とBさんが結婚するので二次会を開催するんだけど来ますよね?』と、こんな電話が掛かってきます。
通常は『そうかA君とBさん結婚するのか~、とりあえずまだ先だし行くって言っておこう。』ところが披露宴会場で友達に聞いてみると、『二次会は子供が早く帰ってきちゃうから行けないわ~』『今日は主人がゴルフに朝早くから行っているので夜遅くなれないの~』と、どうやら学生時代の友達は行かない方が大半の様子。『じゃあ私も行くのやめよう。』となってしまい人数が減ってしまうのが一般的なパターンです。
ちょっと考えてみてください。1ヶ月程度前に電話があって、『二次会パーティーやるけどいかがですか?』って電話があったらよっぽど新郎様新婦様のことを嫌いか、極端な理由が無い限り『行かない』とは言いませんよね。

ここでお客様の平均的減少率を述べておきましょう。通常は、予約時に100名と言っているお客様が当日70名程度になっています。もちろん曜日や時間、天候によっても多少のばらつきはありますが、二次会というものは人数が当日になってから減るという特徴があります。ちょっと考えてみてください。当日までにとても忙しかった幹事様が、お店と契約したからと言って、自腹で代金の不足分を支払なければいけないなんてナンセンスですよね。当店では、お金を払うときに気分よく払っていただけてこそ、またお客様がお食事に来てくださる事を良く知っていますので、このようなシステムにしております。つまりある程度出欠の確認を取っておいても、当日に人数が減ってしまうが多いということが、ご理解いただけたかと思います。
土日祝日に見学はできますか?
可能ですが、土日は他のお客様が二次会をしている時間以外となります。
《具体的には》 土曜日日曜日祝日は結婚式の二次会で使用していることが考えられます。見学ももちろん可能ではございますが、会場の中にポツンと一人で見学という状況は雰囲気的に浮いてしまい厳しいかと存じますので、なるべくでしたら平日をお薦めいたします。平日のご見学は朝の8時から深夜2時まで承ります。
ご見学の際は最低20分のお時間をいただきます。この20分で概ねの当店の特徴をご紹介します。

その後仮予約を延長したいというご要望がお客様からございましたら、仮予約の延長にて店舗を押さえることが可能となります。その場合は質疑応答の時間にもよりますが、40分から1時間みていただければ大丈夫です。もちろん最初の20分の説明で特徴は理解できたから帰りたいという場合、他のお客様が来てしまった場合に、何も当店からご連絡をせずに他のお客様が入ってしまうということでよろしければ、ご説明は20分で終了です。どうしても土日祝日でなければ無理だというお客様はご相談くだされば、他のお客様が二次会をしていないお薦めのお時間をお調べいたしますが、午前中や夜遅くなる可能性があるということだけご了承くださいませ。あくまでも可能性ですので、まずはご希望をお聞かせください。
当日の人数分しか代金を払わなくて良いというシステムとはどんなシステムですか?
当日予約人数から減ってしまっても来ないお客様のお代金はいただかないシステムです。
《具体的には》 招待状を出して出席の返事が来た方から更に3割の方の欠席が出るのが平均値です。特に女性の方は出費が多いですしね。
二次会の店舗を選ぶ時期には100名の招待客が来るだろうと思っていても、実際に招待状を出したら減ってしまう事はほぼ全組のお客様にあることです。当店では全室が個室ですので人数が減ったらお部屋を小さくすれば済むことです。通常のレストランは一般のお客様に通常営業するか、貸切を取るか悩みますが、貸切人数を保証してもらわないと、赤字になってしまうので、貸切保証料や会場使用料といった名目でお金をいただかなければ割が合わないのが実情です。

当店はホテルの披露宴会場と同じスライディングウォールにて天井から地面まですべて壁になる完全個室のご利用可能です。20名様以上であれば必ず個室にてパーティー開催が可能です。スライディングウォールの詳細はこちらでご確認ください。当店では契約時より人数が減ってもお部屋のサイズを変えれば以下のような計算でOKですので大変安心してパーティーを行うことが可能です。 ◆ 計算例 ◆
100名の場合(店舗見学時の契約人数)
5,378円×100名=53万7,800円
これが本来お支払いいただく額ですが、 部屋の大きさを決める時期に半分の50名になった

パーティー前日に更に1割減の45名になった
(前日までなら部屋の大きさを決めた後でもさらに1割減もOK)
パーティー当日のお会計は?
5,378円×45名=24万2,010円 でOKです
無料サービスって金額にすると、どのくらいお得なの?
直接的な商品のお金以外にも間接的なお金がお得になり、50名で5万円程度といわれています。
《具体的には》 招待状の作成をはじめ無料のサービスが多いので、手間とお金が省けます。
通常50名様くらいのパーティーですと平均的にお店に払う飲食代金以外に5万円程度の別費用(招待状の印刷代金、ビンゴ景品の手配関係費等々)が必要となるようですが、当店の無料サービスをご利用いただければ、その分節約する事ができます。つまり一人あたりの単価を抑えることができるようになるため、お友達を少しでも安く招待できるので、沢山の方にお越しいただく事ができるのです。
ビンゴ商品の手配を当店に依頼するだけでも、買いに行く交通費やその商品を持ってくる自動車代金、幹事さんに御礼する御礼代金、ラッピングやリボンが無料になります。(ラッピングやリボンの材料費や手間代金、更には商品につけるタグまで無料で印刷いたします。)こんな間接的なお金までもが無料になるのです。

企業パーティープラン、セミナー懇親会、 歓送迎会、オフ会・ファンクラブの集いのよくあるご質問結婚式二次会、お披露目会 1.5次会のよくあるご質問
空室確認・ご予約 03-3572-2333 空室確認・ご予約フォームはこちら お気に入りに追加

ページTOPへ